ページを選択して印刷

i-print プリントシステム利用方法について

選択したページを表紙・目次付のPDFファイルへ自動変換します。複数のページをまとめて選択すること ができますので、じっくり読みたい、手元に残しておきたいWebサイトの内容を簡単に印刷し、一冊の本のように持ち運ぶことができます。また、PDFファイルへ自動変換することで、データとして保存し、携帯端末などで閲覧することも可能です。

印刷方法1

ページ単位で印刷する場合にご利用ください。

各ページのナビゲーションに付いている、「表示ページを印刷」をクリックすると、Adobe Reader(R)が立ち上がり、PDFファイルが展開されますので印刷アイコンをクリックしていただくと印刷が可能となります。

capture1

印刷方法2

まとめて印刷する場合にご利用ください。

各ページのナビゲーションに付いている、「ページを選択して印刷」をクリックすると、ページ選択画面に遷移します。

capture2

1目次は選択したページに合ったものになります。
目次は、選択されたページ数に合わせて自動的に作成されます。表紙、目次が必要ない場合は、「表紙をつける」「目次をつける」のチェックを外してください。
capture4
2全てのページを選択するには?
ページの一番上にある「chebk全てにチェック」をクリックすると、全てのチェックボックスが選択されます。また、チェックされている状態で再クリックすると、全てのチェックを外すことができます。
capture3
3カテゴリ単位で選択するには?
灰色の帯がついたチェックボックスをクリックすると、そのカテゴリに含まれるページをまとめて選択できます。また、選択されている状態でクリックすると、そのカテゴリ以下のページの選択がまとめて外れます。
capture5
4ページ単位で印刷するには?
白い背景のページタイトルの横のチェックボックスをクリックすることでページ単位で印刷できます。また、チェックされている状態でクリックすると、そのページが印刷対象から外れます。
capture6

閉じる